アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVアニメ ラムネ第10話「フォークソングとかさなる心」

文句を言いつつも、ユルさに洗脳されつづけて早や10話目。
七海ルートの一本道。
最近頻繁に見かけるSDキャラとか崩しキャラが出ないのは珍しい作品だと想うが、
遊んでる余裕がないのか予算がないのか、元々キャラが崩れているから不用なの
か定かではない。

冒頭は台風で畑が荒れたあとの幼時のシーン。
デートのおもちゃ屋で七海が抱き上げた人形は部長(w
自販機で選んだ飲み物は仲良くドクペ。
ねこねこテイストをしっかり押さえてます。 ようやくリヤカーも活躍。

喫茶店で星占いする美空とひかり。
ひかりの運勢「口は災いの元」
七海と健次の運勢「劇的な恋の予感、健康運に注意、雨風に注意」
露骨に伏線を貼ってくれます(笑)

二人でキャンプ場までツーリングするも、バイクが故障。
やっとたどり着き、旅館で一泊。
電話で連絡受けたひかりは敗北の予感で「鼻でピーナッツを食べる」覚悟か。
満室で仕方なく二人で一緒の部屋ってのは定番。

七海の「好き」「なんてね」健次はキスしなかったな。
原作PCゲームでは、このあとの二人はもちろんお約束どおりです、ハイ。

次回はこんな二人だけの夜もさらりと流して、台風と七海の病気と少し鬱展開になるか?
最終回は健次の身は大丈夫かな。

今回のぽんこつ
ショーウィンドウのアクセサリーを見つめる七海「要らないよ、ちょっと見てただけだから」
バイクからピースしまくる七海。
妄想に顔を赤らめる鈴夏。
監督!掃除する鈴夏の止め絵、長すぎ!(6秒)

補足:DVD第1巻に封入ポストカードの冬服の七海、カワイイ

DVD七海




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。