アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVアニメ SHUFFLE! 第21話。
稟なりに結論を出したわけだが、今回見終わって19話と20話は別物だったのだな、という感想。

亜沙エンド(仮)に至る構成の中で、前2話が突出していた。言い換えると不自然又はやりすぎ。
稟の気持ちの行方は見えてきたが、楓はどのように気持ちの整理をつけるのだろうか。
プリムラも居候キャラで終わってしまうのだろうか。

次回予告では稟が新生活をはじめるようだが、空になった部屋を掃除する楓の気持ちの行方は。
ネコ耳メイド姿のプリムラに期待。
亜沙の体を蝕む根本原因は解決していないので、どのようにまとめるのか。

何だか辛いので、第2期の制作はしないよう希望。
むしろ「楓・アフター」とか「楓マニアックス」を希望する。


さて、TVアニメ ラムネ 第9話「ふたりの距離とラムネの瓶」
佐倉の引っ越しのお話し。

ロボットも魔法も出てこない、どこにでもある普通のお話し。
作画が悪いだのキャラでザがどうだの関係なく、原作のコンセプトをまったり守りつづけている。

幼い頃の淡い気持ちを秘めて、大切にしてきた変哲のないラムネの空瓶。
ほんの小さなきっかけで未来が変わることを佐倉が語ってくれた。
「いつまでも大丈夫なんて思っちゃダメですよ」

もしかして健次の隣りに立つのは自分だったかもしれない、と佐倉の想いがツライ。
佐倉は「裏七海」の存在。前回からの2話で良くまとまっていた。
だんだん「ぽんこつ」指数が下がっているが仕方ないか。
田口宏子の演技は良かった。
次回はお泊まりの回だが「健ちゃん、アレだよね」「うん、やっぱりアレだな」なんて展開にはならないだろう。
CVに吉住梢が登場だったらネ申の回なんだが・・・

ところで「ぽんこつ」って流行ってます?
水銀燈復活回の「ローゼンメイデントロイメント」でも「ぽんこつ」って言ってたような。
「ジャンク」も似ているけど少し印象が違う。

これからPCゲームの佐倉ルートやろうっと。
PS2版だとν佐倉ルートがあったんだっけな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。