アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正体を隠したまま、夜はユキちゃんとして振る舞い、学校では恋人の石蕗として振る舞う矛盾を抱えて、如月先生に相談するが、正体を明かすのは「絶対ダメ!」と釘をさされる石蕗。
シナリオ的には死亡フラグが立った。

「ハル君」と石蕗を名前で呼ぶすもも、「秋姫」と呼んでいる「すもも」を名前で呼べない、ツンデレの石蕗。それを冷やかすクラスメイトはモブに徹し、それ以上でしゃばらない設定だが、もう少し変化つけても良かったかとも思う。PS2版でヒロイン昇格のフローラはフィーチャーすると思っていたのだが、その気配なし。
海のイベント回などはあったものの、お当番回を設定しない構成だからかサブキャラがガヤで終わってキャラ立たないのが惜しい。シリーズの退屈さは、この辺りにも原因があるか。

すももに負けたショックから特訓の成果を試すべく、再勝負を仕掛けるアスパラさん。
技の多彩さと華麗さは極上だが、時間の流れを緩やかにすると言うヘビーなレシピ(呪)を連発した結果がレードルの暴走し竜巻に呑まれる。そして助けようとしたすもも、それを助けた石蕗。
すももの星のしずく集めを知っている事をナコちゃんに漏らし、助けたすももにもユキちゃんだったことを明かした石蕗が、如月先生の忠告通りただのぬいぐるみになってしまうラスト。

ななついろ★ドロップス Pure!!(初回限定版:すもも1/8サイズフィギュア同梱) 特典 ななついろ★アートブック付き
ななついろ★ドロップス Pure!!(初回限定版:すもも1/8サイズフィギュア同梱) 特典 ななついろ★アートブック付き (Amazon)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。