アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りんかい線でビッグサイトへ向かう一行、サークル参加らしい。
なじみとかねるの低レベルの戦いは、相変わらず続いている。
一見上達したような、なじみの新刊だけれど、キャラの体は描かずに顔のみ、しかも同じアングル。
「判子絵」の極意を掴んだか?
いくらキャラが可愛く描けても、大抵は馬鹿にされる禁断の手法。
「エロマンガなのにエロくない」

かねるはBLで「おお振り」本だろうか。
修正入れ忘れてるようだが、現場で慌てて修正。
バットとかミットにマジック塗りしたのだろう。

相変わらず星が登場し、かねるの本を1冊お買い上げ。
なじみのは「失敗を恐れているようで」と理由つけて買わなかったが、そのあとに一般参加者が5冊も買ったオチが判らない。
やおいアニメだから良いのだろうが、企画が甘くないか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。