アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修学旅行編の後半に当たる話数だが、京都映画村など借景しているだけで、別のエピソードと思っても良いだろう。
原作とシナリオがこんな感じなのだろうから、搾り出しようにもネタが尽きた感があり、前話から比べるとパワーダウンは否めない。
一応は定番コーナーだが、Cパートを出番の無い政さんと永澄父で「今日の政さん」で埋めて、構成に苦労がありそうだ。

明乃の真の任務「燦と永澄を別れさせる」こと、明乃の上司である剣士長の登場で明らかになったが、その任務を遂行するための手段が、秘薬「ウオ一発」
今回の主役は誰でもなく、この「ウオ一発」
以前の人魚ドリンクに懲りている永澄以外の登場キャラがこれを飲んで、要は酔っ払いたちのドタバタ。

人魚試験落第からの復活を条件にして三河、エラ呼吸三人衆を手先に使う明乃。
映画の撮影に来ていたルナと、その他の出演者の代役になる永澄たち。
ルナパパ、映画の製作資金をばら撒きに、ヘリで登場。
池田屋の階段落ちなど入れて、追われる永澄を描く。

燦は締めの超音波攻撃一撃でドタバタを鎮めたが、今回はメインとは言えない。
そして明乃の任務も、1話分の本線を構成するのには足りない。
他のサブキャラが小ネタで頑張っているから、何とか締まっている。
永澄とぶつかった巡の「エッチ、スケッチ、ワンタッチ」はレトロな気がするが、前話での永澄の嘘告白の伏線が効いているから、顔を赤らめた巡が可愛い。
ルナの電気アンマ、永澄をセットに引き込んで、その股間へ以前より多くピストンしてます。足袋を脱ぐところが細かい演出。
明乃の胸を背後から揉みしだくサル、明乃のはだけた胸の修正を取るのはDVDでも無理だろう。

次回は予告を見るとルナパパや巻も出そうだが、誰だろうか制服姿でパンツ見せているが、果たしてこのまま無事に放送できるだろうか。

Dan Dan Dan瀬戸の花嫁 ラジオCD 嫁入りラジオ Vol.1瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)瀬戸の花嫁 第2巻 初回限定生産盤
Dan Dan Dan
瀬戸の花嫁 ラジオCD 嫁入りラジオ Vol.1
瀬戸の花嫁 第1巻 初回限定生産盤
瀬戸の花嫁 第2巻 初回限定生産盤
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。