アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良くここまで仕上げたと思うか、小手先の技で切り抜けたと見るのか、評価が分かれそうな話数。
失踪からお見合いネタで、糸色家の秘密の一端を明かすシナリオだが平凡かもしれない。

望に瓜ふたつの兄で、開業医の命(みこと)。そりゃつなげると、患者も敬遠して医院には閑古鳥も鳴く名前。
苗字を圧縮表記してしまうと、父=絶大、母=絶妙、除籍されたか長女?=絶縁、次女=絶景、長兄=絶命、そして妹は絶倫。
17歳の妹は、色糸流の師範。なかなか性格キツそうですが、いい感じ。

地方の旧家の色糸家、望の見合い相手は町中の娘。目をあわせたら見合い成立。
生徒たちも理不尽な状況の中で集まってくる。
この先は望を追って、屋敷中のドタバタの末、最後まで目を合わせない望の見合いは不成立。
しかし帰路の電車でのカエレのパンツが百目柄のオチ。

小ネタの数々で繰り出すジャブで何とか1話出来たかな。
劇場映画予告編のようなシーンと頻繁なアイキャッチで、結構な尺を埋めているが、本編部分はアップアップの印象。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。