アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本編のほうはイマイチの所もあるが、オープニングが変わってヤケにハイクオリティになっている。レトロでオシャレに仕上げてきたあたりは新房/シャフトっぽさが出ている。
各キャラをフィーチャーする動きが加速、クラスの女子全員をキャラ立てする気なのかと思う。

Aパートは「いまどき流行らない」とBパートで音無芽留から毒舌を吐かれた、包帯少女の小節あびるがメイン。
怪我と常時包帯で父からのDV疑惑のあびる。
糸色先生が父親を尾行。作中の地図は下井草駅周辺。
北口のSHAFTの前を通って、父親はバス通りに出る経路を取る。
商店街で買い物をしようとした品々は、フライパン・空気入れ・消しゴム・「いちご1000%」
あびるの怪我の原因は、動物好きが嵩じて虎とじゃれて骨折とからしいが、その上「動物の尻尾フェチ」のオチ。DV疑惑の父親の無実は証明されたのか?放置プレイか。

Bパートは、もじもじして他人と話す事が出来ない音無芽留をフィーチャー。
メールを使えば途端に饒舌・毒舌の芽留。
ネギま!?っぽい階段教室とか、和服の柄のスクリーントーンだけ動きに合わせていないとか、変なところも多いし、Cパートの使い方もネギま!?っぽくなってきた。
色糸先生に芽留を「贔屓します」と言わせていたが、女生徒とフラグ立て「契約」なんてシナリオは書かないだろうね?
ウケれば良いのかとも思うけど、いまひとつ喜べない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。