アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2話目にして従来の変身ロリ魔法少女モノのアンチテーゼっぽさが濃くなってきた。
正反に位置するのではなく、右ナナメ上から秘孔を突くポジション。
大多数の視聴者の希望が結実したか、あーくんの変態淫獣ぶりが加速。
「変身バンクがエロくて」とヨダレ垂らすだけでは済まずに、アバンでは白く濁った体液をいんくの顔にぶちまける豪儀さ。
登校中のサブリミナルカットでは、いんくのパンツ脱がしてるし(当然、いんくからは報復のパンチ)

魔法世界から追放されてる、あーくんのライバル、かーくんも登場。
そのかーくんは、いんくの同級生でライバル黒威すみに取り入る模様。
しかし勇者王檜山修之も、今度はネコか。
黒威すみのメイドさん(瑠璃子)、起きないすみに蹴りいれたり、着ぐるみの尻尾踏んだりと黒さ一直線。今期の森永理科はいい味出している。

いんくとすみ、あーくんとかーくんのライバルが各々パートナーと組みながら展開する魔法バトル少女モノになるんだろうか。一応は魔法世界の揉め事なんかが伏線で現世で起きる事件を解決してゆくのかも。もう一人の魔法少女白鳥ありすも鳥瞰ポジションで参戦を伺い中。3人が組んでお役立ち三銃士に?
星のしずくを集めるのではなくて、お役立ちするとケータイにポイントが加算されるのがイマ風。

かーくんの手引きで、すみも「テンペラーすみ」に変身。
変身バンク、エロイですよ。「きわどくて修正入ったらしいよ」って、最初はもっとエロかったのかい?
すみ役の戸松遥、若いけど演技は安定してる感じ。

そんなすみを「変なコスプレで夜中に騒がないで下さい!」と蹴りを入れるメイドの瑠璃子が素敵。
魔法少女に変身しているところ、見られてもノープロブレムなの?あっ、コスプレだと思われてるからセーフ?
いんくも学校で変身した姿をすみに見られているけど、弱み握られた程度の問題なのかな。
この設定のゆるさが魅力かも。

今回の例題は「君は刻の涙を見る」「彼はレスリングの修行の為に、インドの山奥に行きました」「深夜アニメ多すぎませんか?スタッフ大丈夫かな」「変身中に攻撃をしてはいけない!」の4問。
本編の絵コンテは川口監督。
エンディングアニメは単調、悪くは無いけど。
のみこのエンディング曲は相変わらず電波(誉め言葉)

ゲームラボ 2007年 08月号 特別ふろく「もえたん ぷちげっかん」
ゲームラボ 2007年 08月号 特別ふろく「もえたん ぷちげっかん」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。