アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妖魔復活のため風牙衆にさらわれた煉の救出と、妖魔を倒す解決編。
それと和麻と綾乃の最初の協同作業の入刀とファーストキスも。
協同とは言っても、和麻は綾乃を見下し加減な「オレ様」キャラだし、綾乃も勘違い猪突猛進キャラだから噛み合ってはいない。
このすれ違いっぷりの描写が、現在のところ本作品のギャグパートを受け持っている。
これも話数が進むにつれて、二人の心理的な距離も縮まるのだろうし、綾乃の成長物語の一面も描かれるのだろう。
まあそうなった時には、兄さまラブの煉が黙ってはいない気もする。

この話では、炎術師としての煉の弱点を暗示した描写もある。
やはり直情径行であっても、カッと燃え上がる激情タイプの綾乃が優れているのだろう。
煉の優しさ、気弱さが術の力強さに欠ける原因か。
しかし綾乃を見捨てようとした和麻に食ってかかるシーンでは、内なる力を秘めていることは感じさせてくれる。

設定の深いところはわからないが、和麻が風の精霊王のコントラクター=契約者と明かされたが、風術師としては最強の位置づけなのだろうか。
その契約関係、国外時代の話、和麻の回想に出てくる女性、捜査関係者風の女性二人組など伏線の回収はこれから。
次回は、その捜査関係者風の霧香と和麻の親密シーンに綾乃嫉妬か?

ほっぺをプニプニされる煉を見て「護くん」を思い出すが、キャラデは新田靖成。
綾乃も戦闘で裂けた制服のブラ・パンツカットでサービスに努めるが、所詮お色気担当。
やっぱりメインヒロイン(?)は煉で良いだろう(笑)


風のスティグマ 1 限定版 DVD 8/24発売予定(Sofmap)
風のスティグマ 第1章 S・エディション(限定版) 8/24発売予定(Amazon)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。