アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演劇研究会は夏合宿の続き。
前話で外に飛び出した麦はコテージに戻ったものの、野乃と理解し合えたわけでは無いから、今回が解決編。

頑なな野乃に怒る理咲、板挟みの麦と気を使う男性陣。
かつて自分に演劇部の美麗が教えてくれた「一人では出来ないこと」それを麦にも教えたかった。
野乃のそんな気持ちも言葉に出せぬ不器用さで麦には伝わらない。
麦も自分が一杯一杯で野乃の気持ちに気づくゆとりがなかった。
麦の「先輩、演劇は好きですか?」
そんな問いかけから麦の気持ちも多少は整理され、野乃に届き和解。
桂木が自己解決と言うように、大きなドラマがあるわけでもなく合宿練習は再開された。

合宿最終夜の花火、スタミナドリンクを飲まされ酩酊の野乃。
実は野乃は正気で、演技だったのではないかな。正直に言えない不器用さの照れ隠し演技だったのだろう。
前話から女性陣のノースリーブ、水着に入浴と、やや控えめなサービス回。
胸囲増量サービスな気がするのは、気のせいか?逆に制服だとデザインの問題で小さい?

Bパート後半は学校に舞台が戻り、オリナル登場。
尺を合宿の和解描写に充てすぎた感じで、前半がややだるい。
もう1クール折り返し地点、合宿編は前話と併せて1.5話程度の尺で良くなかっただろうか?
今回は陸演隊のグロス。

TVアニメ「ひとひら」オリジナルドラマ&BGMアルバムVol.1(麦編) 5/30発売(Amazon)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。