アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうにも評価に困る脚本に絵コンテ。
転校初日のヒロのすべった自己紹介シーンのように痛い。

姫を狙う敵が、オオカミ男の次が透明人間。
屋敷に侵入した透明人間と、それが張り巡らす見えない糸を切りまくるためにチェーンソーが活躍だが、それを振り回す姫の様子だけ描いていてもお話にならない。
もしかして原作コミックをなぞっているだけなのかもしれないが、それでは何のためのアニメ化か。
よほど原作に力がないと、スカスカのアニメになってしまう。
脚本・絵コンテ・演出・音楽の工夫が感じられない。

一度失われたヒロの命は「半不死身」
それ数日おきに姫が命を吹き込んでやらないと死んでしまう運命。
逆の意味では、姫を命がけで守らなければ失われるヒロの命。
ここまで明らかにして、さらに姫の命を狙うのは他の兄弟の誰かだと設定も示した。

絵のトーンは、IMAGINっぽさが出ている。
かっちりしていないけれど、キャラデと相まって動画が崩れても危険領域までは落ちにくい絵柄。これ以上落ちても困るが。

川澄綾子のセリフが多いから満足。
人差し指を立てて喋る、豊乳天然メイド紗和々の皆口裕子の演技が可愛らしいから、他のことには目を瞑る。
オープニング見ると姫がセーラー服着てるから、学校へ入るのだろうか?
そちらの展開に期待したい。
能登麻美子も出るのか・・・姫と絡んで欲しいところ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。