アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全12回シリーズ、残ること2回。変態兄さんとの戦いも大詰め。
カズヤは京四郎の泣いた顔を喜ぶSだけかと思ったが、ソウジロウの言葉責めに喜ぶMでもあるようだ。S・M併せ持つ、真の変態。
喜びのあまりに身体中から体液ならぬ、棘の触手を噴き出しているようだ。

ワルテイシアが導き、絶対天使たちは大魔神ロボット風の牢獄に封じられる。
滅びの前に出現するといわれ、羽根状の「熱い雪」を降らす。

それぞれの想いを受け止めてワルティシアは鎖に繋ぐが、今までに伏線を張ってあった絶対天使たちの想いが、彼女たちの慟哭と共に明示される。
そしてその想いは僅かに残ったのか、かおんの剣の左手が羽に包まれた空を取り出し、カズヤの攻撃をせつなの剣の右手が防ぎ、たるろっての足の剣がカズヤを踏み潰したかに見える。

京四郎たちの行く手を阻む、鋼鉄天使たちの群れ。
しんがりをソウジロウとジンが引き受け、ひみこも追っ手を阻むが斃れる。
倒れたひみこの長回し描写は悪くないのだが、かおんちゃんを想いながら戦い斃れるまでの戦闘シーンが足りないのが惜しい。
ソウジロウの最期?も物足りないが、見送るジンの表情が多少補っている。

ワルテイシアから念押しを繰り返されながらの、空の願いは「京四郎に会うこと」
空っぽじゃなくて「京四郎でいっぱい」の器では、ワルテイシアは入る余地も無いということだろうか。
京四郎がダイブし、崩れる落ちる牢獄から落下する空を庇ったところでエンディング。
台詞回しのくどさと正反対に、いつもながら引き方が清々しい。

スケジュールが押しているのか、制作スタジオ(iseriA の制作協力) の質なのか、絵は悪い。
まさひろ山根も作監の手伝いに駈り出されているし、二原にTripre Aなども使っている。
それでも設定・脚本・演出で引っ張ってゆくから、キャラの少々の崩れも大して気にならない。

京四郎と永遠の空 グッズ
京四郎と永遠の空 第1巻 (初回限定生産)
京四郎と永遠の空 第1巻 (初回限定生産)
4/25発売予定
TV未放映(せつな&京四郎が空と出会う前の「エンゲージ」)エピソード収録
第2話のオーディオコメンタリーは川澄綾子、下屋則子、間島淳司「神無月の巫女」からスライド組
京四郎と永遠の空 ドラマCD「天使円舞曲」 2007/4/25発売予定
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。