アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウジロウを倒し、たるろってを容赦なく踏みしだくカズヤを見ると「動物虐待反対!」と叫びたくなるのは自然の摂理。
今回はもっちー(望月久代)頑張っている。

ソウジロウはカズヤと戦うため、機動風紀の大神ジンに協力を仰ぐ。
元々はソウジロウは機動風紀のメンバー。たるろってを保護した事で裏切り者として追われたわけか。
事が終わったら機動風紀に戻る約束で、ジンは協力することに。
この辺の少年マンガ的な「友情・努力」をおろそかにしないところが、介錯ワールドの底深さか。
それに加え美少年と薔薇、美少女と百合で広いファンを惹き付けるのだろう。

絶対天使ハーレムのカズヤは「風呂はいい・・・」と、ご満悦。
一方の京四郎は壊れたメガネ(伊達メガネだったのか?)投げ捨て、覚悟を決めた様子。

趣味の悪い集団結婚式風の合体儀式の準備が進む中、ひみこはソウジロウと合流。
前話で大神ジンは役に立たないだろうと書いたが、撤回。
連合軍の一員として、敵前衛の鋼鉄天使に対し奮闘するが壊滅か?
そして京四郎も合流。

装置に入る前にせつなが空に手渡した、白馬のブローチ。
京四郎の危機に反応したせつなはカズヤに封じ込められてしまったが、京四郎の叫びに振り向く空。
エンディング曲がフェードインする。
引きからエンディングへの繋がりが滑らかなのは、このシリーズの美点。

スタジオ・ファンタジアの制作協力回。
元請のティー・エヌ・ケーといい、中小スタジオが必死で制作している感じだが、各話ともそんなに悪い出来ではない。

京四郎と永遠の空 グッズ
京四郎と永遠の空 第1巻 (初回限定生産)
京四郎と永遠の空 第1巻 (初回限定生産)
4/25発売予定
TV未放映(せつな&京四郎が空と出会う前の「エンゲージ」)エピソード収録
第2話のオーディオコメンタリーは川澄綾子、下屋則子、間島淳司「神無月の巫女」からスライド組
京四郎と永遠の空 ドラマCD「天使円舞曲」 2007/4/25発売予定
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。