アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時系列では最後の方か?ゆのが入学してから1年後くらい。
ゆのと宮子の自由なお絵かきシーンから。
そんな所に沙英からお誘い。締め切りに追われて缶詰状態らしく買い物の依頼。
ヒロさんと鉢合わせ。沙英のための食事の材料を買出しに来ている。
ヒロは沙英と百合関係というより、沙英の嫁って感じ。

ゆのも入学時の頼り無さからが減って、少ししっかりした感じに描かれている。
休日に屋外でスケッチをするゆのたちの前に、校長や吉野屋先生も登場。
沙英も無事に脱稿。
ヒロが語る小説の内容で、ケンスケとナナミって聞いて何となく「ラムネ」を思い出した。

スタジオパストラルのグロス回。
あぼしまこの提供バック絵。

冗談ではなく、うめ先生はレギュラーなんですね。
原作者でアニメレギュラー、ついでにイベントで歌うならば最強の漫画家。
アフレコ現場でのノリから始まったことかもしれないが、衒いなく演じているようです。
こういう方には幸せになって欲しいと、ふと思う。

ひだまりスケッチブックビジュアルファンブック
3/27発売

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。