アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まほろの過去を知る「敵」が登場し、平穏な日々に徐々に影が差してくる。
第1話に登場した二人組のバスジャック犯が再登場。脱獄して自動車で逃走中。しかしこの二人はまほろにとっての敵ではない。
夏休み明けの朝、登校の風景。
脱獄犯の自動車に跳ねられそうになったちづを、超人的なジャンプで救った謎の男。
現場から走り去った男は、新学期からの代用教師として優たちの学校に赴任してきた。

小唄を口ずさみながら家事を片付けるまほろさん。
凛たちクラスメイトの訪問に、式条先生までやってくるのはお約束。
新任教師「リューガ」の名を聞き気色ばむまほろさん。
今日のバトルはムエタイ式キックで、まほろさんの勝ち。
式条先生とのドタバタバトルも徐々に減り始めるのかと思うと、少々寂しさを感じる。

異星人セイントの戦士リューガはヴェスパー最強の戦士V1046-R MAHOROと過去の遺恨を決着つけるため、私闘を望んできた。
その能力は現役時代よりセーブされているまほろさん。スラッシュの援護で辛うじて撃退。いや、小手調べでリューガが去ったのが正しい。
まほろ「過去が追いかけてきた・・・」
思えばこの頃から川澄綾子はセイバー役を待たずとも、戦闘時の掛け声「うゃーっ!」を演じ慣れていた事になる。

ヴェスパーの司令官の息子を最強の戦士が現役を退いてまで保護する事態に、優に何か秘密があると考えるリューガは、クラスメイトたちに優の評判を聞き込む。
スラッシュを伴ない、学校にセーラー服で変装(この場合、コスプレと言ってはいけない気がする)し、リューガに警告と戦いを挑もうとするまほろだが、生徒の巻き添えの懸念をリューガから指摘され無念ながら見逃すことになる。

リューガが去った後に優に出くわしたまほろ。
メガネッ娘にコスプレ(ここは変装と言えない。まほろさんは変装下手)「鈴木まほ子」と名乗るがバレバレ。
敢えて追求しない優だが、リューガ登場以来のまほろの変化に気がつき案じている。
まほろも過去を隠しながら優に仕えることに、小さな胸を痛めるが、話は次第にシリアスに向かう。

リューガ役には子安武人。この人しかいないだろうと思えるキャスティング。
脚本は山賀博之。
絵コンテ・演出に川崎逸朗。カット割から繋ぎの間、テンポなどに彼らしさが出ている回。
作監に芝美奈子。高村キャラデと少々違う感じはあるが悪くない出来。

まほろまてぃっくストア
まほろまてぃっく~もっと美しいもの~ TV-BOX 2007/2/23発売
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。