アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆのの寝起きからアバンはいつも通りだが、夢の中の重い体を現している。
風邪なのか発熱で起き上がれない様子で、宮子の呼びかけにも反応鈍い。
ゆの故障・・・

ゆのの熱にうなされた夢の中の情景はグラフィカルでシュールで原作コミックの雰囲気とは違うが、美術学校舞台のモチーフにはマッチしている。
昼休みに様子を見に駆けつけ、ゆのを着替えさせ頭を冷やす宮子の描写も自然で、見ていてほっとさせられる何かがある。

少し熱が下がったところに様子尋ねる沙英から携帯メールの着信。
その頃保健室では吉野屋先生がベッドに。37度程度の熱では親が休ませてくれないらしい。
まったく、この先生は大きな子供というか自由人のキャラ立ちが決まっている。

夜中に様子を見に来る宮子たち、昼間寝すぎたために夜中に目が覚めるゆの、風邪で寝込んだときのありがちな光景を描いているだけなのに、少し懐かしさを感じる演出。

今回はととねみぎのスポンサーバックのイラスト。

ひだまりスケッチエンディングテーマ 芽生えドライブ 2007/2/21発売予定
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。