アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の婚約騒動のお詫びということで、絢子の祖父鷹栖尚幸から南のリゾートへの旅行をプレゼントされた一行。
単にお決まりの水着回でもなく、物語の終盤への転換点のようだ。
サブタイの通り、護と絢子の関係にかかわる様々な注意報が発令中。

新キャラの銀のマリア、ガートルード・マクヴリーズが登場。
ヨハンと共にヨーロッパにいると思われた絢子の叔父の鷹栖正樹と共にリゾートに現れるが、腹の底で反発しあっている風にも見え、複雑な関係をうかがわせる。
銀のマリアは昼のプールサイドでは大人の風貌、夕方はマリィと名乗り幼女のいでたち。

虹の岬へ行きたいと願う絢子と護を誘い出した上で、地震を起こし洞窟に閉じ込める。
ペンダントを絢子に渡して綾子のビアトリスを無効化。銀のマリアもビアトリス使いなのであろうか。その銀のマリア役には生天目仁美。

もう一方の注意報はエメレンツィア。
超ビキニが水中で脱げたツルペタ加減は警告ものの危険さ。
揺れる心中は護に対する複雑な感情。
護と絢子の関係に緊張感を与えることになるのか救いになるのか、義兄ヨハンも絡んで鍵を握ると立場になると思われる。

新登場の銀のマリアと鷹栖正樹、登場済みの鷹栖尚幸、ヨハン、生徒会メンバーと終盤に向けてキャラがそろったようだ。
どのように仕上げてくるのか、期待しよう。

護くんに女神の祝福を! ビアトリス・1 メガデレ・エモ~ション【初回限定生産】
護くんに女神の祝福を! ビアトリス・1 メガデレ・エモ~ション【初回限定生産】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。