アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パステル調だけれどもベタっぽい塗りとかスクリーントーンを貼ったような演出がコミック的、特に4コマ出自を醸し出している点は評価できる。
音響のセンスも悪くない。
吉野屋先生の髪や竹林(飛び出してきた女生徒二人は百合?)など画も案外動いている。

吉野屋先生の屋外スケッチの授業。
牛乳一気飲みで腹痛の宮子が一時リタイア。
花壇の世話をする校長も良い味を出している。

傘地蔵の恩返しではあるまいが、ゆのの田舎から野菜が届いている。
キャベツについていた青虫は、第3話でゆのが飼育していたサナギになったのだろう。

ヒロのダイエットネタは定番。小さな女の子からふかふかと言われて気にする。
消費カロリー表示のカラオケでヒロは30曲も歌うつもり・・・
各キャラ、キャラソン出すんだろうか?
上手く無さそうに歌うのはなかなか大変な技。

通称山吹地蔵は実は吉野屋先生が製作したオブジェだったこと、それを沙英がこっそり拝んでいたこと、一部生徒の言い伝えでは胸が大きくなると、オチまで一気に畳み掛ける。
ヒロの空気椅子は良い感じ。
ふかふかの真実はヒロの髪の毛のことと判明する二段オチ。

製作は下井草のスタジオパストラルのグロス。そんなに悪い出来でもない。
同じSHAFTの「ネギま!?」でも何本かグロス請けしている。
今回のスポンサーバックのイラストは湖西晶。沙英がいい感じ。

ひだまりスケッチ Vol.1
ひだまりスケッチ Vol.1
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。