アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2期エンディングで大きななのはやフェイトに絶望し、第3期StrikerS開始をを怯えながら待っている諸兄も多いことだろう。
幼さが残るはやてとツンデレのヴィータに個人的に期待しているが、雑誌媒体での告知や冬コミ販売物を見ている限りでは楽観できる状況ではない。

そんな寒風吹き荒ぶ12月、秋田書店から希望の星が。
新雑誌「チャンピオン RED いちご VOL.1」
表紙キャッチも「オール読みきり オールヒロイン15(いちご)歳以下!!」と扇情的に煽る。
表紙絵、こつえー(駒都えーじ)先生ではありませんか!
やっぱり「ぱんつはいてない」のでしょうか?
「蒼い海のトリスティア」や「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」のキャラデで有名な駒都えーじだが、この表紙絵見ていると「To Heart」シリーズのキャラデやってたらピタリとはまっていたかもしれない、ふと思いました。


チャンピオン RED いちご 2007年 02月号

雑誌の内容はもちろん18禁ではないし、青年向けでも少年向けでもない。
読み手を世代の枠で捕らえず「可愛いものは大好き」な属性向けにフォーカスし、隙間的な市場を狙ってきました。
市場の反応が気になるところ。

日本橋での発売日の様子を「せなか:オタロードBlog」さんが伝えています。
とらのあな なんば1号店のPOPは「ALLヒロイン15歳以下・・・イヤハヤ困りました。買わずにはいられませんよ。ハイ。あまりにピンポイントすぎる新雑誌。ひらきなおって創刊デス。」とのコメントが。
記事はこちらです。

お前は買ったのか! by 天の声
いえ、すみません、これから買ってきます。

さて、買ってきました。
近所のアニメイトでは店頭に面陳列で5冊ほどあったが、何となくスルーして書泉へ。
見当たらないなあ、おかしいなあ、店員に聞こうかと思ったらありましたよ。少女マンガの平台に一緒になってました。
店員さん、こつえー絵と「いちご」で少女マンガに分類したのでしょう。

掲載内容は、裸はフツーにあります。でもエロまではいかない微妙なラインを責めてくる感じかな。作家陣のレベルが保てるか、それ次第。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。