アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきた義妹と幼馴染み、一人の男を巡ってのサスペンス&復讐の2時間ドラマ風の演出も黒霧乃の第10話で終わって、伏線回収と総括の最終回。

このシリーズも黒霧乃の演出がなかったら、ダ・カーポの設定をなぞっただけのつまらない話には違いない。
1クールのキャパで表現できるものだけ残して、他のサブキャラをバッサリと「捨てる技術」の構成の勝利だろう。鈴木雅詞のシリーズ構成が成功したとも言える。
OLM の岩佐氏は秋以降に病気だったようで、何とか最終納品できた事へ田中基樹作監へ感謝の言葉が本人のサイトに掲載されている。

春彦の母の Gift を生んだ力は「魔法使いだったから」であっけなく終わらせた感じ。
伏線を放置されるよりは良いが安直かなあ?
莉子は救済されたので、最終回は霧乃のフォロー。
切れた糸電話の片側を春彦は大事に持っていた。
過去にだけ目を向けても、もう取り戻せないのだから前向きに行こう、切れた糸は結べばいいんだときれいな展開。

最終回らしく学園などのサブキャラも総登場。変態ロリペド教師はますます磨きがかかっている。
莉子の料理シーン、キャベツらしきものを切っているが、包丁入れる前に切れ目が入ったのは見なかった事にしておこう。そのくらいは許しておかないと身がもたない。
霧乃も最後までピアノを弾ききれて、莉子と春彦と3人の大団円。

「アニメ魂」枠は微妙な作品が多いのだが、歴代の作品と比べても事前の期待と比べても健闘した方だろう。スポンサーにも割合恵まれていたとは思う。
公式ではこの回を「TV最終話」と書いているから、DVDにでも第13話が入りそうだ。
スペシャルエンドロールのあと次回予告枠に流れた「EX Gift」では、春彦を霧乃が起こしに来る。
「一緒に温泉に行こう」「約束だよ!」と霧のんが喋っていますが、温泉話なのか?
これが第13話というか、特別編なんだろう。
EX はExtraの略なら良いが、Exchange で霧乃が完全に莉子と入れ替わっているパラレルストーリーなら怖いけど面白そう。

岩佐さん、お大事に。スパロボOGの次を期待しております。

Gift ~eternal rainbow~ 関連アイテム
Gift -Prism-(通常版)
Gift‐ギフト―霧乃編
Giftファーストファンブック
by AffiliSearch
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。