アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の肝試しの事故(笑)で、春彦と霧乃が抱き合う姿を目撃した莉子。
もっとドロドロな展開を期待していたのだが、いきなり剣道少女綸花のお当番回。
もうちょっと構成考えて欲しいなあ。拍子抜け。

綸花の追っかけ奈美の五月蝿さは描きすぎかとも思うが、シナリオを責めるべきか岩居由希子の演技を褒めるべきか。
外薗綸花は原作の設定からして「川澄舞リスペクト」キャラだと思う。
剣の使い手で無口、夜な夜な徘徊し、謎の化け物と戦う。
そんな綸花が春彦との擬似デートの前夜、少女マンガ「るぼん」でデートのパターンを予習するってところは可愛らしい。

奈美がGiftを使ったおかげで学園の時空間が歪み、パンツやブラが飛び交うドタバタ。
結局は奈美は綸花の一番弟子に落着く、ぬるいシナリオ。
あんまり鬱も嫌だが萌えも少ないのも嫌。
不協和音はベースに流れているはずなのに、第5話にこの話を入れた中途半端な構成は少々不満。
Gift‐ギフト―綸花編
TVアニメ「Gift ギフト ~eternal rainbow~」OP主題歌 虹色センチメンタル
by AffiliSearch
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。