アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aパートの怪談ネタでタメてから、Bパートでの一子の登場までテンポ良く構成している。

どこにでもある寮の怪談ネタで怖がりの由佳里のキャラを立てておいてから、翌朝の瑞穂x由佳里の朝チュンシーンでまりやの目撃絶叫!
瑞穂が寮の北向きの部屋へ入ったのは遺言によること。
その部屋は奏の情報によると、22年前にエルダーの帰りを待ちながら病弱の娘が死んだ事件の後に「開かずの間」として使用されなかったことが明らかになる。

その霊をクローゼットに封印した札を奏が破いて、幽霊登場。
パンツアニメらしく、奏の青ボーダーと一子のピンクはしっかりと描写していますが、瑞穂のは何故見せない!
こっそりとBパートのアイキャッチの瑞穂に髭を描くのはやめてくれ!
瑞穂ちゃんにはそんなものありません!

タンスから出てくる幽霊といえば、中の人つながりで「ひよりん」が思い出されるが、こちらはぽんこつではなくマシンガントーク。「みずいろ」で「やかま進藤」を「ひよりん」が演じる感じ。
実体がないためにカップをつかめないのも、一瞬ホロリとさせられます。

一子によれば瑞穂は22年前のお姉さまに似ているとの事だが、遺言の件と併せて伏線なのだろう。
翌朝の瑞穂x一子の朝チュン目撃のまりやがまたしても絶叫のオチ。
一子は皆から見えるんだね。朝になっても消えるわけでもないのか。
それにしても瑞穂、女子とベッドインしてると触られたらバレるではないかと、余計な心配をしつつもドキドキさせられます。
まりやも内心、嫉妬しているんではないだろうか。

乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版=
乙女はお姉さまに恋してる
by AffiliSearch
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。