アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
監督:名和宗則、シリーズ構成:長谷川勝己、アニメーション制作:feelとD.C.S.S.スタッフを使ったスタチャアニメ。PC版、PS2版、アニメとキャスト変更に大人の事情が露骨に表れて物議をかもした。

出来は悪くはない。
女の園に女装した主人公が一人、いつばれるのかとヒヤヒヤ感も手伝ってそもそもの設定のありえなさをカバーしている。
原作は知らないが、百合の園で戸惑う主人公を自分にに置き換えて見ることが出来れば楽しめるだろう。
まあ、パンツアニメに終わる可能性もあるが、間違っても感動とか涙のストーリーは無いと予想しておく。

まりやのランジェリー姿は危険。パジャマパーティーで奏や由佳里の接触は危ない。
パッドだってバレるだろうに・・・
あのシチュエーションで瑞穂の象さんは無反応?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。