アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり理由もわからず「あなた、私と付き合いなさい」 って女の子から告白されるのも目新しいような気がするが、エロゲシナリオ的でもある(苦笑)
アバンの雰囲気がどこかで見たような気がしたのは「Canvas2」のスタッフが多いからだ。
監督:川崎逸郎、アニメ制作:ZEXCS(ゼクシズ)と言う事で川崎とも子もクレジットされているのは必然。
もう一つオマケに「D.C.~ダ・カーポ~」に似てる気がするのは制作が ZEXCS だから当然(D.C.S.Sの制作の feel は ZEXCS の関連会社)
キャラデザの高品有桂はD.C.S.S.も描いている。
季節はずれの桜が咲くのは原作にあるのか ZEXCS 故かは不明だ。

ちょっと設定は詳しくないが、大雑把に言うと「現代魔法ビアトリス遣いの学園ラブコメ」なんだろうか。ゲーム原作ではないからマルチエンドで荒れる事も無いだろう。
「誰も笑った顔を見たことが無い」ヒロイン鷹栖絢子はツンデレというよりも、行動のギャップ萌え美少女といった感じだろう。これならモンモランシーのような演技で大丈夫。高橋美佳子は良い感じの演技だった。
ヒーロー吉村護は木村亜希子。フーケ(ミス・ロングビル)の人。ショタ声もいいんじゃないでしょうか。
定番の白服の生徒会長を始め、生徒会面々はギャグキャラぽい第1話でした。

とりあえず一番可愛いのは護だってわかったので、次回も楽しみに見ましょう。
えっ?ヒロインの絢子さん?
まだつかみどころが無いんですが、そんなにパンツを克明に見せなくても良いのですけど・・・
まあ、ZEXCSのことだから「第1話のみパンチラ作品」ってことは想像できますが。

音響制作はブロッコリー。
音楽は「ギャラクシーエンジェる~ん」でもやってます、上松範康(Elements Garden)
上松さんブロッコリーの仕事増えてますね。
オープニング曲は富田麻帆
エンディング曲は佐藤ひろ美姐さん。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。