アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンリエッタがルイズ達に回収を依頼した手紙はラブレターだったという事でしょうか。
これがレコンキスタによってゲルマニアに知られ、婚約破談と。
活躍の場もなく消えた皇太子ウェールズと、悲しみに沈むアンリエッタは放置気味で終わりでしょうか。

パンツを穿くルイズを後ろ下方から見上げるのは、まさしく犬の視点。
ゴムの切れたパンツが落ちるのも定番。
「あの万年サカリ犬、私にキスしたくせに~(以下略)」
「別に追いかけてきたんじゃなんだからねっ!」
いつものルイズ様のようですが、微妙な変化も見て取れます。

曽祖父の謎を知るため、帰省するシエスタと同行する才人。
「馬上でルイズの胸は触ってもシエスタの胸に触らないってのは、一体どういうことでえ」by デルフリンガー
後をつけるキュルケ、タバサ、ギーシュの3人組。秘法探しのコルベール先生に同行したルイズ。
シエスタの家に伝わる地図により、格納庫のゼロ戦とパイロットの墓を発見。

コルベール先生の日蝕での帰還の可能性の示唆とガソリンで、才人は元の世界に戻る気持ち充分だが、それを見るルイズは居たたまれない。
次回のサブタイのようだが、今回は自分の本当の気持ちに気がつき、才人を失う不安を抱いたルイズの心の虚無が中心になっている。

今回サブタイの「ゼロの秘宝」は、素直に受け取ればゼロ戦のこと。
他には「秘法」虚無の魔法にかけたのか、ルイズの心に芽生えた気持ちが秘宝なのか、いずれにせよ次は最終回。

・ゼロ戦に乗って才人帰還、虚無の魔法は得たが心はゼロになったルイズ(王道)
・才人の夢オチ、目が覚めたら自分のベッドの上。なぜかシーツにピンクの髪が一筋(邪道)
・虚無の魔法でトリステイン全部がこちらの世界に転移、第二期はこの世でのドタバタを描く(覇道)
・トリステインに残りパンツ洗いと犬を続けながら、シエスタに浮気する才人のループエンド(外道)
どのような形でこの章を締めくくるか、お手並み拝見。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。