アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今秋10月放送予定のTVアニメ「Kanon」
先行版「Kanon prelude」が発売されたので見てみる。

オープニングとエンディングが各1本(当然ではあるが、いずれもノンクレジットver.)
プロモ4本(内1本はこのDVDオリジナル)
総作監・キャラクターデザイン池田和美のインタビュー
付録にイントロダクションノート

先日の先行上映で第1話を見ているのだが、改めてオープニングとエンディング見ると、ゲームオリジナル曲をテレビサイズに収めると尻切れ感がある。
これは仕方のないことでもあるから、オリジナル曲を聴いて補完するしかない。

オープニングカットでの雪原を走るあゆ、エンディングカットでもそれを受けてあゆが雪原を走りつづけてるから、いわゆるあゆシナリオメインで話しが進むのかなと思うが、2クールの中で他のキャラもきちんとフォローしてくれる事を願う。特に名雪の切なさを。
今さらと思う人が多いだろうけれど、京アニ版に期待してしまうのは作品の持つ魅力ゆえなのだろう。

キャラクターデザインは幼く振ったようだ。
目が大きくアゴがマイルドになっているから、あゆの表情はアングルによっては朝比奈さんに見えるときもある。祐一は格好良くなった。

プロモを見る限りでは製作と収録はかなり進んでいるようだ。
まさかプロモだけのために、ここまで作らないだろう。放送前に1クール分くらいは出来ているのではないだろうか。
放送を心待ちにしながら、原作ゲームの再プレイと東映版の再視聴でも始めようかと思う。

TBSアニメフェスタ'06の感想はこちらこちら

Kanon prelude
Kanon ~Standard Edition~
CLANNAD ~クラナド~ 通常版
by AffiliSearch
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。