アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
華やかに天空を舞うランジェリーの前回から一転、ローテンションの今回。
大妖狐の封印が弱まり、復活を恐れる川平家。頼りの啓太とようこは1週間行方不明。
サブタイだと、ともはねの当番回に見えるが、話の主軸で啓太探しの役目を務めるけれども、一番はメガネ先輩に新たな燃料を投下した事。
ようこタイプかと思ったが、ツインテールのお子様も守備範囲とは先輩も逞しい。
消えた啓太とようこを探して街を彷徨うなでしこ、主人公の名残を探す設定ってどこかで見たような気がするが思い出せない。

その他のキャラの活動
・ボクっ娘たゆね、腐女子いぐさ、性悪園芸双子いまり&さよか
啓太のところへ遊びに行くが留守。
いぐさ「冬コミ新刊のモデルになってもらう予定だったのに」ってBLっすか?啓太x仮名?
いつも儲ける気たっぷりなスタチャも、冬コミでいぐさ書き下ろしの「公式いぬかみっ!同人誌」でも出していただけると好評かも。但しBL抜きで!
・非処女のフラノ、啓太父の元いぬかみだったごきょうや、印象薄い絵描きのてんそう
別荘地下に薫がいるとフラノの予知夢で相談しようとするが留守と聞き保留。。
・もう少しデレって欲しいせんだん
啓太から「馬並みだから、一度お相手を」って言われて愛馬引き連れてくるカマトトっぷり。世間知らずのお嬢様ボケキャラって部分はあるけどね。
腐女子いぐさは、股間に馬の面つけた啓太を妄想するが、ぞーさんの方が大きいぞ。

かしましい双子が指摘したように、見た目にも裏側でも、なでしこの薫に対する独占欲の強さが薄黒く表れてきた。薫への忠誠が強いあまりの振る舞いだとは思えど、他のいぬかみからハブられているのは切ない。
薫が企む冷凍の人体?の復活と赤道斎との取り引き、薫の健康状態、そしてこれらの経緯を知るなでしこの力が大妖狐との戦いの一方の軸だろう。
もう一方の軸は大妖狐の娘ようこと啓太。
これは次週で動きがありそうだ。

さて河原崎先輩に追われたともはねの前に立ちはだかるのは、あのセバスチャン。
そして没落のお嬢様、新堂ケイが経営するレストラン「えすぽわーる」
あのスペシャル回で20歳のロリキャラに身悶えたものにとって、今回はキャラデザ変だぞ!
ロリ分が足りないが、お嬢様も世間の波に揉まれて大人になったということか?

最後は邪霊に襲われるともはねを、メイド服の啓太が救う。
大団円の最終回でした ☆(゜o゜(○=(-_-○ 嘘だッ! 
大妖狐と赤道斎、薫の秘策を残して今までの伏線整理とゲストキャラのための総集編と言ってもいいかな。
薫は自分の身に事があった場合は、いぬかみたちを啓太に託すつもりのようだが、嫉妬深いようこが許すわけなかろう。ハーレム禁止!
独占欲の強いなでしこはトラブルの元なので私が引き取ろう \(^^;)コラコラ

いぬかみっ!キャラクターコレクションCD(7) ごきょうや・フラノ・てんそう&啓太
いぬかみっ!狂走曲~ラブコメ編~
by AffiliSearch

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。