アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだ、まりえの当番回じゃないんだ。香月のマイシスター、初音さんのお話でした。
第4話から6話までのレビューをパスしていたが、一応は見ていた。

パンツアニメの王道を進むかと思われたのに、ちはやとの絡みや絶好宣言などシリアスに振ってきて、閉塞感がある。
お色気要員・ネタ要員にしか見えないので、香月のキャラが立っていない。
香月に対して強気に見えた勇治も、絶好宣言で枯れてしまっているし、二人の関係の深まりが感じられない。
香月より勇治のほうがツンデレ?
これ1クールだと折り返しなんだが、話が進んでいない。

パンツ見せないコスプレ担当の初音さんはマイペースではあるが、今回は風邪をひき、香月が家事に奮闘するもののいつものダメ香月。
初音さんにちょっぴり黒さを感じる時もあるのだが、二人をくっつけたいのかなあ?
初音さんの生きがいは「妹いじり」に見えるが、実はシスコン?初音さん自身の恋は無いの?

学校生活での行事や季節のイベントが無いので、構成に緩急をつけるのが難しい作品だと思う。
香月と勇治の関係の変化や周囲のキャラのイベントでストーリーをドライブしないといけないから、下手な脚本家・絵コンテが重なると救いが無い。
パンチラもおざなりで、シナリオ上の必然性もなく、もっと突き抜けた演出が欲しいところ。
「空気パンチラ」アニメの汚名を雪ぐ、今後のシナリオに期待したい。

となグラ! 1[期間限定版]
となグラ!キャラクターミニアルバム まりえ・ニーナ
by AffiliSearch
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。