アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の梅雨は「陽性」と判定されているようで、梅雨前線の動きで大雨や渇水でお困りの地方も多いようだ。
関東地方はぐずついてはいるが、来週には梅雨明けしそうな気配がある(もうあけました7/22)
明けたら「梅雨明け十日」の突き抜けるような夏空が待っているが、この時期の一進一退の微妙な天気も案外と味わい深い。

そこで (<---何処で?)CDラックを探し回って、「ひとりでいても」佐久間紅美(「東京ミュウミュウ キャラクターソング れたすのCDきいてください!」に収録)

CDが見当たらないので、PCから携帯プレーヤーに。

アニメ放映の頃だから、3年くらい前の発売。
孤独に見えるけれど、人一倍心豊かで自立心を持つ少女の街角の風景が目に浮かぶ。
元アニメは見ていないので、キャラの性格付けがわからないのですが、そんな感じが伝わってくる。
キャラソンと先入観を持たずに聞けば、佐久間さんの歌唱の確かさが光っている。

同時収録の「海を見ていた」はキャラ色が薄くて、歌手・佐久間紅美の良さがストレートに伝わってきて、おすすめ。


7/22 追記
「海を見ていた」の感想があっさりしすぎていたので追記。
ご本人もお気に入りの曲のようです。
サビ部分がファルセットで萌え。
くまたんにこの声域で歌わせるのは結構いいかも。

でも男声と違い女声のファルセットは良くわかんないので、識者の指摘を待つ!
もちろん、ご本人からのコメント歓迎(^_-)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。