アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回10話では、フィリエルお嬢様は竜退治の物見遊山かと思ったら、実はルーン探しが目的だったらしい。
ユーシスたち竜騎士は、迷惑ながらもフィリエルの目的には気付いていない様子。
なぜか都合良く向こうから出現したルーンに窮地を救われ、ユーシスは竜退治用に火薬のようなものまでもらう。
世界の果てを見せるというルーンにフィリエルとイグレインがついて行く(ついでにルー坊も)
その世界の果ての見てない壁にフィリエルが消える。

続く11話で、フィリエルは壁の向こう、東方の砂漠にいた。
気がついたフィリエルの傍らには吟遊詩人。
東方の国では進攻の構えを見せているが、おとりのようだ。
視聴者的にはあっという間に、吟遊詩人の魔方陣でフィリエルは壁の向こうにご帰還。

その間の壁のこっち側では、ルーンが必死にフィリエルを探す。
騎士たちも竜退治を放って置いて、ユーシスxルーンが見つめあう・・・フラグが立ったか!
と、思わせておいて、帰って来たフィリエルとルーンは熱いキス。
?吟遊詩人も戻ってきたが、ルーンは違う呼び方してたな。
真昼の星が近づいていると、事件を暗示しつつ次回へ。
次回って、もしかして最終回ですか?
ぶちまけた伏線の始末をどうするつもり?
それともフィリエルの如く無頓着にハッピーエンドでしょうか。

・消えた博士は
・セラフィールドのおじさん、おばさんは元気なの?
・女王候補はフィリエル?アデイル?レアンドラ?
・リイズって生きているっぽいけど?
・戦争の行方は
・竜退治は
・ルー坊は
・蛇の杖とルーンは
・ルーンってツンデレ?
もっと他にもあるはずだが、覚えていられない・・・

この物語を一言で片付けると「良く言えば天衣無縫、悪く言えば我儘お姫様に周りが巻き込まれるお話し」これで良いのだろうか?
第1話見たときには久しぶりに中世風ファンタジーだと思ったのだが、魔法と剣と戦乱と王家の跡目争いを適当に、程々のヒロインの心理描写と適当な百合と薔薇を付け合わせた一品だった。
企画の失敗。しかし惜しい作品。
西の善き魔女 第1巻〈初回限定版〉
TVアニメーション「西の善き魔女」ドラマCD
TVアニメ「西の善き魔女」オリジナルサウンドトラック
by AffiliSearch

ドラマCDのジャケ、腐女子向けですか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。