アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アバンで「また自主制作フィルムか!」と少し驚かされたが、ハルヒと出会いの頃のキョンの回想シーンだった(ホッ・・
そして今回からは真オープニングだったが、やっぱり「超監督 涼宮ハルヒ」のクレジットには笑ってしまった。

この作品AパートとBパートの切り方が不自然なのだが、アイキャッチも無いし、制作側は意識していないのかもしれない。
物語はキョンのモノローグで進行するのだが、同級生がキョンに語るハルヒの中学時代のエピソードの数々とハルヒのヘアスタイル七変化(月から金だと五変化か?)を織り込んで、「ハルヒの憂鬱」の理由が徐々に明かされているようだ。

いわゆるBパートでは、部室の先住人で無口な長門有希、ハルヒに拉致されてきた「ロリ・巨乳」萌えの朝比奈みくるが揃い、SOS団の結成が宣言される。
みくるも長門の顔を見て、入部(入団?)を承諾したのは何かの伏線だろうか。
ハルヒ、さりげなくコンプティークとコンプエースを取り出して、角川の宣伝乙(笑)

DVDのリリース情報が流通から出ていますが、第1巻があの涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00

まさか、伝説の1話のみ収録で発売とは・・・

CDもリリース間近ですね
「恋のミクル伝説」のシングルカットはまだ?

冒険でしょでしょ?
冒険でしょでしょ?
ハレ晴レユカイ
ハレ晴レユカイ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。