アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわゆる「アニメ魂」枠で放送が開始されたが、まだ3局ほど放送されただけ(元々ネット局は多くないが)
今回は一頃多かったPCゲーム原作のものではなく、原作は荻原規子のファンタジー小説で、コミック化されている。

制作は、ハルフィルムメーカー。
今期はふたご姫第二期とARIA第二期、そしてこの作品。
これ、1クールかな?まとめられるのか?

第1話はヒロイン、フィリエル・ディーが15歳になり、はじめて夜会に参加する。
そこで身に付けた母親の形見の宝石を巡って物語が動き出す。
なんだか展開が早い(苦笑)
「博士」と呼ばれる父親と王家の姫だった母親の秘密、ヒロインの出自、博士の異端の研究と弟子のルーンなど伏線張りと掴みはOKだ。

キャストは良い。
ヒロインのフィリエル・ディー役:折笠富美子 「最終兵器彼女」ちせ役以降、縁遠かったので久しぶりだが、演技の幅が広いので安心していられる。
女王候補のアデイル・ロウランド役:斎藤千和 おしとやかそうだが芯は強そうな印象のキャラで、今後どのように演じて行くか楽しみ
アデイルの兄かな?ユーシス・ロウランド役:谷山紀章 ヘタレ以外にキザな役も上手いので大丈夫でしょう。

tvkアナログは受像の質が良くないので、後日BS朝日で録画予定。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。