アニメとゲームのレビューBlog
お知らせ
2007/10/27
過去記事も含め、新サイトに移転しています。
http://blog.crosschannel.jp/
今後とも新サイトをよろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなか男として覚醒しない春生を、あゆみが祖母の代から伝わる「男メロメロ勝負パンツ」「魔力3倍猫パンツ」で引き起こす騒動。
あゆみが穿いた猫パンツを見た男は虜になり、あゆみを嫌う女は好きになり百合状態へ。興奮した男の手でないと脱げない猫パンツ。しかもフロントプリント。
この猫パンツ、しゃべることしゃべること。
穿いてるあゆみに「背中がチクチクして心地良い」
直接見せずとも想像力で楽しませる構成も秀逸。
ビショビショでヌレヌレ、濃いミルクなど準エロワードを言わせたり。

素材は良いのに見せそうで見せず魅力を削ぐ、どこかのアニメは反省望む!

相変わらず音響監督、良い仕事してます。
犬の鳴き声のSEは音だけで、想像力を掻きたてます。
冒頭のあゆみの「らめぇ~」や、あゆみ×真鈴×ゆりの百合(笑)シーンなど、ヘッドホンで聞くと効果3倍増だな、こりゃ。

声優陣も素晴らしい。
あゆみ(CV:野川さくら)独白でしゃべりまくり。
一般的なキャラに要求されるブレのない一本調子な演技でなく、幼い声、恥じた声、まくし立てる声などかなりの幅をこなしている。
もじもじしながら喋るあゆみの声は金田朋子かと思ってしまった。
その金田朋子も「あとでファミレス連れてってあげるから」なんてお姉さん声も新鮮。
収録風景も面白そうだなあ。

原作とかキャラとか特定の一部分が飛びぬけている訳でないのに、面白い。
スタッフ、キャスト一体となった総合力の良さで今期の大穴。

結局は春生のメガネのレンズが壊れてはずしてあり、パンツが見えず興奮もしなかったというオチ。
最後は猫パンツが化けたイチゴパンツで興奮し気絶とともにパンツ脱がしてオシマイ。

DVDに音声収録時の映像特典入れてくれたら、購入期待3倍になります。
スタッフ、ぜひ検討を。

第9話の学園祭の演劇「ツンデレラ」の回はオチらしいものがなく、中休み回のようだったので感想無しでご容赦を。

DVD は Amazonでは通常版のみで 6/28発売予定
マジカノ 通常版 Vol.1
マジカノ 通常版 Vol.1
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。